ご挨拶

~私達J-FEROは環境事業の研究・開発と企業の育成・支援によって、未来へ繋ぐ健全な産業の創出と社会インフラ整備に邁進します。

2011年に起こった東日本大震災と原発事故。翌12年に始まった電力の全量買取制度。更には2016年に始まる電力小売りの完全自由化と、日本の環境・エネルギー産業は刻一刻と変化しています。そのような中、皆様方は多面的に且つ急激な成長を遂げる市場のスピードに付いていく自信がおありでしょうか?

もはや環境エネルギー市場は、参入すべきかどうかの“選択”ではなく、企業が社会に存在価値を認めてもらう“必要条件”になってきました。これからの経営には環境エネルギーについての差別化戦略や、製品・サービスを保有することは不可欠です。

経済活動で破壊された地球環境は経済活動で戻す。

会員の皆様が子供たちの未来に思いを寄せ、誇りを持った企業活動にまい進できるよう、価値ある活動を継続して参ります。

        Japan Future Environment Regenerate Organization
一般社団法人 日本みらい環境整備機構(J-FERO)
  理事長 大 楽  浩